累計経営者579人に取材、掲載社数311ニッポンを創るビジョナリーベンチャーを紹介

著名起業家インタビュー

株式会社リンクアンドモチベーション 代表取締役会長 小笹 芳央

著名起業家ワーク・ライフ・バランス?若いうちはワーク・ワーク・ワークでいいんです

株式会社リンクアンドモチベーション 代表取締役会長 小笹 芳央

※下記はベンチャー通信51号(2013年3月号)から抜粋し、記事は取材時のものです。

―入社後、新卒社員はどのような心がまえで働くべきでしょうか。

小笹:まずは“ペーペーシップ”を身につけてください。一番下の社員として必要なスキルをまず習得しなさい、ということです。「遅刻をしない」とか「礼儀正しくあいさつする」といった社会人としての基礎的なふるまい方を身につける。それから、会議に使う資料のコピーを人数分用意するとか、宴会の幹事を務めるとか、いちばん若い社員がやらされる仕事をすすんで引き受ける。そして、どうしたらより効率的に、高い成果が出せるか考えて、改善の工夫を重ねていく。新卒社員は一足飛びにリーダーシップやマネジメントのスキルを身につけようとしないほうがいい。部下の気持ちがわからないまま、表面的なテクニックだけで人を動かそうとするリーダーになってしまう危険性があるからです。

―まず優秀な部下になれ、ということですね。

小笹:そうです。優秀な部下とは、上司の期待にこたえられる人材のこと。直属の上司の観点に立って、自分にどういうことを期待しているのかを感じとる努力をしてください。その結果、上司の観点も身につく。リーダーシップやマネジメントのコツも自然と会得できるはずです。

―ほかに、新卒社員に必要な心がまえはありますか。

小笹:圧倒的な仕事量をこなしてほしい。そうすることで、自分がこなせる仕事の許容量を引き上げることができます。入社後3年ぐらいの間に、定時で帰れるような量しかこなしていないと、その後、ハードワークが必要になっても対応できなくなってしまうんです。私のリクルート時代、最初の1年間は恥ずかしながら新聞を読むひまもないほど働いていました。日曜日だけはなんとか休めましたが、起きるのは夕方。平日はほとんど寝ていなかったからです。でも、そうすることでハードワークに対応できるカラダをつくりあげることができた。いま「ワーク・ライフ・バランス」という言葉を、残業を断ったり、急な仕事の依頼を拒んだりするいいわけに使う風潮があります。でも、若いうちは“ワーク・ワーク・ワーク”でいい。仕事ができるようになって、初めて充実したプライベートライフがあるんですから。

―入社直後はやる気が高くても、それを持続するのは難しい。モチベーションを維持する秘訣を教えてください。

小笹:視点を変えてみることをおすすめします。私自身がよく実践しているのは、地球儀を眺めること。広い世界を俯瞰して眺めることで、自分がぶつかっている壁とか、抱えている悩みが小さくみえて、気持ちが楽になります。 また、長い時間軸で考えてみるというのもいいでしょう。仕事で失敗をしてしまい、落ち込んでいるとしましょう。でも、10年20年という長い自分のキャリアのなかで考えれば、失敗も「学び」のひとつ。「失敗を教訓に、次の成功を目指せばいい」と、気持ちを切り替えることができます。

―最後に、ベンチャーへの就職や起業に関心のある学生にメッセージをお願いします。

小笹:私はビジネスパーソンに対し、「アイカンパニー」として自立することを提唱してきました。自分をひとつの株式会社と見立てて、客観的に自らの市場価値を把握し、成長していくように自身で経営するということです。国や会社に頼れる時代は、とっくの昔に終わったからです。 ベンチャー企業に就職したり、起業を目指したりすると、「アイカンパニー」としての意識を高めることができる。他人の評価に惑わされず、自分の意志を貫いてほしい。多くの学生が「アイカンパニー」としての意識をもち、成長していくことで、この国はもっとおもしろくなると信じています。

小笹 芳央(おざさ よしひさ)プロフィール

1961年、大阪府生まれ。1986年に早稲田大学政治経済学部を卒業後、株式会社リクルートに入社。2000年、株式会社リンクアンドモチベーションを設立、代表取締役社長に就任。同社は2008年に東証一部へ上場。「モチベーションエンジニアリング」という独自の技術を開発、幅広い業界の顧客からその有効性を支持されている。2013年1月、代表取締役会長に就任。グループ11社の代表を兼務する。

企業情報

設立 2000年3月
資本金 9億7,975万円(2011年12月現在)
売上高 105億円(2011年12月期)
従業員数 約1,400名(2013年1月現在:連結)
事業内容 モチベーションエンジニアリングによる企業変革コンサルティング、モチベーションマネジメント事業(人事・教育支援)、エントリーマネジメント事業(採用・動員支援)
URL http://www.lmi.ne.jp/

その他の著名起業家の記事

※このサイトは取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

ベンチャー通信

ベンチャー通信
ベンチャー情報雑誌

「ニッポンを創るビジョナリーベンチャーを取材」をコンセプトに編集している、2000年創刊のベンチャー情報雑誌です。

ベンチャー通信への掲載・取材希望の方

ベンチャー企業の採用力強化、自社の成長性・知名度アップのため、ベンチャー通信に貴社の取材記事を掲載してみませんか?

  • ベストベンチャー100
  • 注目の西日本ベンチャー100
  • 人財力100 人材採用と育成に力を入れている100社
  • 活躍しているエンジニアの職場を取材!Tech通信ONLINE
  • INOUZ Times

ベンチャー通信メールマガジン

ベンチャー通信注目の企業や、ビジネスニュースなどの情報をお知らせします。

ご登録はこちら

pagetop