累計経営者579人に取材、掲載社数311ニッポンを創るビジョナリーベンチャーを紹介

業界の起業家インタビュー

WonderWallグループ 代表取締役 林 舟之輔

外国人向けに特化したサービスで❝日本の課題解決❞に貢献したい

WonderWallグループ 代表取締役 林 舟之輔

※下記はベンチャー通信68号(2017年6月号)から抜粋し、記事は取材時のものです。

 ワンダーウォールには、グループ全体の約3分の1にあたる15名の外国人メンバーが在籍。「文化や考え方の違いがあるので、外国人と一緒に働くのは難しいのではないか」という懸念は、同グループには無用のようだ。今回、2名の外国人スタッフと3名の日本人スタッフに、一緒に働く魅力や醍醐味を聞いた。

―バンさんとマーティンさんにとって、ワンダーウォールは働きやすい職場ですか。

バン:はい。とにかくみんなの仲がよく、それが働きやすさにつながっています。日本人スタッフがとても気さくでやさしく、私たちのことを大らかに受け止めてくれています。

マーティン:私も楽しく働くことができています。私は敬語をあまり上手に使うことができず、ときには失礼な発言があるのかもしれません。でも、日本人スタッフはあまり気にする様子もなく、しょっちゅう冗談を言いあったりしています。

「異国の地でがんばろう」強いハングリー精神を感じる

―日本人のみなさんからみて、外国人スタッフの働きぶりはいかがですか。

清水:本当にしっかりしていますよ。当グループには、ベトナム、ドイツ、中国、台湾、ネパール、モンゴル、ミャンマーとじつに多くの国・地域の外国人スタッフがいます。「異国の地でがんばろう」というだけあって、やはりハングリー精神が違うと感じます。とても刺激になっています。

藤田:同じ日本人同士でも、仕事への価値観やものごとのとらえかたは人それぞれ。それが外国人になると、さらに違ってきますね。多くの外国人スタッフがいるこの環境に毎日身を置いているだけで学びがある毎日です。

尾崎:日本人と外国人が一緒になって前に進んでいる感覚があります。グループ全体の成長にとって、とってもいいことです。

―バンさんが実感する、ワンダーウォールならではの魅力を教えてください。

バン:「外国人のことを本当に考えたサービスを提供する」というグループ全体の方針に、大きな魅力を感じています。私は4年前に日本に来ましたが、仕事や住まいの確保、そしてコミュニケーションの不自由さでいろいろと苦労しました。私は、同じように困っている外国人の手助けをしたい。それを仕事としてできていることに、誇りを感じています。

―マーティンさんは、どうでしょう。

マーティン:個人的には日本語を学ぶことができることに大きな魅力を感じています。いま、母国語のドイツ語以外に、日本語、韓国語、英語を話せますが、グループ全体に多種多様な外国人がいる国際的な社内環境をもっと活かしたいですね。

「日本式ビジネス」はしっかりと教え込む

―日本人と外国人スタッフがうまく働いていくためには、なにが必要でしょう。

清水:「日本人」「外国人」と区別せず、ひとりの個人として接することがまずは必要。ただ、日本で働くからには、外国人は日本のビジネス慣習にならう必要があります。たとえば日本は時間の約束に厳しいですから、そうではない環境で育った外国人にはしっかりと指導します。国籍ごとの長所は尊重しながらも、日本式のビジネスのやり方は教え込まなければならないでしょう。

藤田:日本人スタッフが、外国語を話すことができればよりよいでしょう。残念ながら、当社の日本人スタッフで外国語を話せる社員はほんの数名です。日本人の側がもう少し外国語を話せれば、さらに円滑なコミュニケーションを図れるでしょうね。

尾崎:これからは不動産分野でさらに外国人を対象にしたサービスを拡充予定。外国人の顧客と直接話せるということは、サービス内容のブラッシュアップという観点でも重要になっていくでしょう。

「お金もち」より「人間もち」海外を飛び回る仕事を希望

―バンさんとマーティンさんのこれからの目標を聞かせてください。

バン:「お金もち」よりも「人間もち」になりたいです。日本にきた外国人のお世話をたくさんして、多くの人と知り合いになって友だちをどんどん増やしていきたいというのが目標です。そのことが、会社の信頼と業績向上につながると考えていますから。

マーティン:仕事はもちろんですが、言葉の勉強もできるこの環境で働き続けたいと思っています。たくさんの外国の言葉をもっともっと上手に話せるようになり、最終的には世界を飛び回るような仕事をすることが目標ですね。

WonderWallグループ 企業情報

設立 2016年5月
売上高 約35億円(2017年3月期)
従業員数 50名(2017年3月現在)
事業内容 外国人の人材紹介業、収益不動産の買取・販売・仲介事業など
URL http://wonderwall-inc.jp/

その他の起業家の記事

※このサイトは取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

ベンチャー通信

ベンチャー通信
ベンチャー情報雑誌

「ニッポンを創るビジョナリーベンチャーを取材」をコンセプトに編集している、2000年創刊のベンチャー情報雑誌です。

ベンチャー通信への掲載・取材希望の方

ベンチャー企業の採用力強化、自社の成長性・知名度アップのため、ベンチャー通信に貴社の取材記事を掲載してみませんか?

  • ベストベンチャー100
  • 注目の西日本ベンチャー100
  • 人財力100 人材採用と育成に力を入れている100社
  • 活躍しているエンジニアの職場を取材!Tech通信ONLINE
  • INOUZ Times

ベンチャー通信メールマガジン

ベンチャー通信注目の企業や、ビジネスニュースなどの情報をお知らせします。

ご登録はこちら

pagetop