累計経営者579人に取材、掲載社数311ニッポンを創るビジョナリーベンチャーを紹介

ベンチャー通信バックナンバー

全国1,000箇所に6万部を発刊している、ベンチャー情報雑誌「ベンチャー通信」。
「ニッポンを創るビジョナリーベンチャーを取材」をコンセプトに編集している、2000年創刊のベンチャー情報雑誌です。

ベンチャー通信 Vol.27 (2007年9号)
ベンチャー通信Vol.27(2007年9月号)

人材採用・育成に力を入れているベンチャー

NHKの大河ドラマで「風林火山」が放映されている。これは戦国時代の甲斐武田家の話だ。若き日の武田信玄が、人心荒れ果てた戦国の世において悪戦苦闘しながらも、やがて名君と言われるまでになる過程が見事に描かれている。その信玄の言葉で有名なのが、「人は城、人は石垣、人は堀。情けは味方、仇は敵なり」という言葉だ。どれだけ城を堅固にしても、人心が離れてしまったら世を治めることはできない、という意味である。テクノロジーが進化しても、そのテクノロジーを使うのは、やはり“人”。テクノロジーには“考え方”や“価値観”などはない。あらかじめプログラムしていた内容に沿って動くだけだ。組織のリーダーたる者、常に“人”を中心に置き、“人”を大切にする。戦国時代も現代も、そこが組織を成功に導く要よう諦ていである。

巻頭インタビュー

日本のベンチャーに“知恵”を提供
株式会社ドリームインキュベータ 代表取締役会長 堀 紘一

ベンチャー通信バックナンバーを購入する

『ベンチャー通信』の各バックナンバーに関しては、バックナンバー申込書に必要事項をご記入の上、弊社宛にご郵送ください。尚、バックナンバー1部につき164円または、328円(郵送料・手数料含む)を頂いております。詳細については申込書をご覧ください。

ベンチャー通信

ベンチャー通信
ベンチャー情報雑誌

「ニッポンを創るビジョナリーベンチャーを取材」をコンセプトに編集している、2000年創刊のベンチャー情報雑誌です。

ベンチャー通信への掲載・取材希望の方

ベンチャー企業の採用力強化、自社の成長性・知名度アップのため、ベンチャー通信に貴社の取材記事を掲載してみませんか?

  • ベストベンチャー100
  • 注目の西日本ベンチャー100
  • 人財力100 人材採用と育成に力を入れている100社
  • 活躍しているエンジニアの職場を取材!Tech通信ONLINE
  • INOUZ Times

ベンチャー通信メールマガジン

ベンチャー通信注目の企業や、ビジネスニュースなどの情報をお知らせします。

ご登録はこちら

pagetop