ベンチャー通信Online > バックナンバー > ベンチャー通信 IPO特別号 (2014年1月号)

BACKNUMBER バックナンバー

全国1,000箇所に6万部を発刊している、ベンチャー情報雑誌「ベンチャー通信」。
「ニッポンを創るビジョナリーベンチャーを取材」をコンセプトに編集している、2000年創刊のベンチャー情報雑誌です。

ベンチャー通信 IPO特別号 (2014年1月号)
ベンチャー通信特別号(2014年01月号)

2014年 IPO市場 最前線 ~4年連続 新規上場が増加中!~

熱い波が戻って来た─。いま、日本の新興市場が活況を呈している。2013年は58社がIPOを果たし、リーマン・ショック前の水準を超えた。しかも上場初値が公募価格を上回るケースが続出。このため上場を計画したり、予定を早めるベンチャー企業が増えている。そこで1999年の創刊以来、ベンチャーを応援してきた本誌では、このIPOブームを支えるキーパーソンを徹底取材。2014年のIPO市場を占う。

巻頭インタビュー

アジア最大の取引所が上場を強力サポート

株式会社日本取引所グループ 取締役兼代表執行役グループCEO 斉藤 惇 執行役員 上場推進担当 村田 雅幸 上場推進部長 三宅 綾

IPOを果たした企業のトップが語る 未来を拓く成長戦略

働き方のカフェテリア方式で日本一自由な会社をつくる

モジュレ株式会社 取締役会長 松村 明

ITと人の力で日本の流通業界に新たな価値を創造する!

株式会社メディアフラッグ 代表取締役社長 福井 康夫

独自のノウハウを活かし、アジアNo.1のPR会社へ

株式会社ベクトル 代表取締役 西江 肇司

世の中の常識となる新規事業を立ち上げ続ける

株式会社リブセンス 代表取締役社長 村上 太一

信用力の向上で成長に弾み

M&Aキャピタルパートナーズ株式会社 代表取締役社長 中村 悟

持株会社経営を進化させSGX上場で海外展開を開始

株式会社ジークホールディングス 代表取締役社長 小林 学

IPO支援・成長支援のプロが説く 企業ステージを上げる秘訣

IPOを達成できる企業の条件

株式会社MS-Japan 代表取締役 有本 隆浩

成長意欲の高い企業に次のオフィス像を提示

株式会社MACオフィス 執行役員 設計デザイン本部長 坂入 充

注目ベンチャーのトップが明かすIPOへの道

ミッションは“New Value”世界への道を切り拓く

株式会社ネットマーケティング 代表取締役社長 宮本 邦久

こだわりの「豆富」ビジネスで大豆の魅力を世界に発信

株式会社染野屋 代表取締役社長 小野 篤人

セキュリティシステム分野で世界シェア獲得をめざす

株式会社セキュア 代表取締役 CEO 谷口 辰成

独自のWebマーケティングを武器に「本当にほしかったサービス」を創りだす

株式会社ファランクス 代表取締役社長 兼 CEO 小田部 崇弘

IPOを成長エンジンに不動産業界を変革する

ネクストワンインターナショナル株式会社 代表取締役 遠藤 一平

現役プログラマー社長が技術者だけの理想郷を築く

株式会社メイプルシステムズ 代表取締役 遠藤 祐介