ベンチャー通信Online > バックナンバー > ベンチャー通信 Vol.37 (2009年2号)

BACKNUMBER バックナンバー

全国1,000箇所に6万部を発刊している、ベンチャー情報雑誌「ベンチャー通信」。
「ニッポンを創るビジョナリーベンチャーを取材」をコンセプトに編集している、2000年創刊のベンチャー情報雑誌です。

ベンチャー通信 Vol.37 (2009年2号)
ベンチャー通信Vol.37(2009年2月号)

ビジョナリーベンチャー

ビジョンとは、起業家が発する“社会へのメッセージ”である。そこに嘘があってはいけない。また、ビジョンとは起業家が頭をひねって出てくるものではない。起業家の体から滲にじみ出てくるものであり、起業家の心から湧き出てくるものだ。やむにやまれぬ想い。その想いが本物であれば、社会はその起業家に共感し、会社に人が集まり、お金が集まり、お客さんも集まる。人は、自分のためだけに生きられるほど強くはない。誰かのために生きるからこそ、信じられない力が湧き出て、その人を突き動かす。今回の特集では、ビジョンを掲げて突き進むベンチャー企業を取材する。

巻頭インタビュー

ベンチャーこそ、ルールブレイカーたれ

クオンタムリープ株式会社 代表取締役 出井 伸之