ベンチャー通信Online > バックナンバー > ベンチャー通信 Vol.40 (2009年12号)

BACKNUMBER バックナンバー

全国1,000箇所に6万部を発刊している、ベンチャー情報雑誌「ベンチャー通信」。
「ニッポンを創るビジョナリーベンチャーを取材」をコンセプトに編集している、2000年創刊のベンチャー情報雑誌です。

ベンチャー通信 Vol.40 (2009年12号)
ベンチャー通信Vol.40(2009年12月号)

環境ビジネスで成長中のエコベンチャー

~世紀のビジネスチャンスか~
地球温暖化など、環境問題が世界的な関心事になっている。そもそもビジネスとは、社会の問題をビジネスという手法で解決する行為である。そして、起業家とは社会の問題をビジネスという手法で解決する改革者である。現在、世界規模の喫緊の問題として環境問題が取り沙汰されている。つまり、世界規模でのビジネスチャンスが今そこにあるのだ。また、規模だけでなく、この問題の解決期間は非常に長いレンジになるだろう。要は、世界的企業が生まれるニーズがそこにはある。今回の特集では、この世紀のビジネスチャンスに商機を見出し、環境問題に積極的に取り組んでいる日本のベンチャー企業を紹介していく。

巻頭インタビュー

人間、死ぬまで修業

SBIホールディングス株式会社 代表取締役 執行役員CEO 北尾 吉孝

「正義」と「力」を併せ持ち、ビジネスで世の中を変革する

株式会社ネクスト 代表取締役社長 井上 高志